「便利屋 AIAIの事件簿」12月連載スタート!〜予告〜

便利屋 AIAIの事件簿   山崎丹生(やまざき にう)作

架空都市秩父市にある便利屋AIAI(アイアイ)の面々が、秩父市のイベントや観光スポットを舞台に様々な事件を華麗?に解決。

ミステリーは日常にある。をモットーに日常の中で起きるありがちな事件を推理小説仕立てに描くほのぼのミステリー。

便利屋 AIAIメンバー紹介

草鞋勝也(わらじかつや)(34)……”名探偵”に憧れる便利屋AIAI所長。頭は切れるが何かと報われ
ない。
釈氏奈津子(しゃくしなつこ)(28)……美人でしっかり者の便利屋AIAI事務員。仕事と趣味に忙しい。
札所巡(ふだしょめぐる)(20)……便利屋AIAIアルバイトの大学生。お調子者でフットワークが軽い。

 

著者・山崎丹生(やまざきにう)

1985年生。B型。13歳で綾辻行人「十角館の殺人」を読んでミステリにハ
マる。生まれ育った秩父では殺人事件は起こってほしくないので、人が傷
つかない事件を扱っていこうと考えています。

 

2007年12月連載スタート!お楽しみに!!